MENU

ミートアップ情報

【Meetup告知 5月23日開催】i-House.com/不動産所有をもっと手軽なものに

  • 開催日 2018.05.23
  • 作成日 2018.8.23

皆さんのポートフォリオに「不動産」が加わったとしたら、嬉しいと思いませんか?現在、不動産投資のハードルは非常に高いと言わざるを得ません。しかし、ブロックチェーン技術とトークンを採用すると、そのハードルが非常に低くなると期待されています。その未来を実現すべく開発を進めているi-House.comのCTOである Eric Yaoが、ブロックチェーンを活用した不動産の売買プラットフォームについて、直接解説します。

 

i-House.comのミッションは、不動産の所有と共有をシームレスに行う機会を提供することです。これを通じて、不動産を所有する、という夢の実現に貢献します。i-House.com

は、ブロックチェーンのパワーと勃興しつつある技術を活用し、既存の不動産市場に風穴を開けます。

 

Eric氏は、このミートアップにて、次のことをお伝えする予定です。2018年に紹介を開始するATO(asset tokenization offering)プロダクトについて。不動産に関するブロックチェーンアプリケーションとしては、史上初のものとなる予定です。

 

ATOはスマートコントラクトと分散型台帳技術を利用し、ユーザーと金融機関を繋ぎます。ATOは、ブロックチェーンが持つ優れた特徴を最大限に生かします。その特徴とは、例えば不正に強いこと、障害に強いこと、完全な透明性と追跡可能性を有すること、です。

 

i-House.comが開発しているプロダクトは、ATO、IHT(i-House.com Token)、IHTPay(i-House.com Token Pay)です。これらを市場に投入することを通じて、安全な不動産マーケットプレイスに、誰もが参加できる世の中にしていきます。

 

HP: https://ihtcoin.com/

White Paper: https://ihtcoin.com/whitepaper

 

イベント詳細とお申し込みは、meetup.comにて承っております。皆さんと会場でお会いできること、楽しみにしております。

 

※会の運営は日本語、キーノートは英語で行われます。

※このミートアップはトークンセール、ICOを目的としたものではありません。

※プレゼンテーションは、英語で行われます。通訳はつきませんので、あらかじめご了承ください。