MENU

ミートアップ情報

【Meetup告知 9月19日開催】DFINITY

  • 開催日 2018.09.19
  • 作成日 2018.9.12

Ethereum Japanでは前回大好評だった「MetaX, Kyber Network, Ledger」のミートアップに続いて、『DFINITY』のミートアップを9/19(水)に開催します!

▼DFINITYについて

『DFINITY』とは、ブロックチェーンのテクノロジーを用い、世界中のコンピューターをP2Pネットワークで繋げることでunbounded(無制限な)かつdecentralized(非中央主権的な)スーパーコンピューターの実現を目指すプロジェクトです。

ブロックチェーンでスーパーコンピューターを目指すプロジェクトとしては『golem』が有名ですが、『DFINITY』は特にビジネス面での活用やデータ保管、アプリケーション開発などの利用を想定しており、「クラウド3.0」を実現する、対イーサリアム互換的なプロジェクトとして注目を集めています。

また、『DFINITY』自体がブロックチェーンのプラットフィームとして機能し、その安全性の確保や運用をマイナーが行なっていることも画期的と言えるでしょう。

現状のイーサリアムと比べた際の『DFINITY』の特徴としては、実用面を優先するために、分散型のコンピュータリソースに対する信頼の上でスマートコントラクトを実装し、「Code is Law」とは異なるロジック(「Blockchain Nervous System」)で処理速度やスケーラビリティの問題を解決している点が注目に値すると言えるでしょう。

その結果、実用に耐えるようなパワーやスピード、容量面での実力を誇り、企業のコンピューター利用における大幅なコスト削減を実現しています。

▼公式ページにおける DFINITY詳細

DFINITY is a public network of client computers providing a “decentralized world compute cloud” where software can be installed and run with all the usual benefits expected of “smart contract” systems hosted on a traditional blockchain. The underlying technology is also designed to support highly resilient tamperproof private clouds that provide the added benefit that hosted software can call into smart contracts on the public cloud.

DFINITY is an Ethereum-family technology and is fully compatible with the public Ethereum network – if you can run a Dapp on Ethereum, you can run it on DFINITY too. There exist several fundamental differences between the networks however, and they are really sister systems offering different things. DFINITY introduces new crypto:3 protocols and techniques that aim to deliver extreme performance, unlimited scalability, interoperability and other benefits. Another difference is that whereas in Ethereum “The Code is Law”, DFINITY introduces governance by a decentralized intelligence called the Blockchain Nervous System. These differences involve tradeoffs, and DFINITY is best understood as an exciting new extension of the Ethereum ecosystem that will make it much, much stronger.

▼日程と開催場所

日時:2018年9月19日(水)
場所:東京都渋谷区千駄ヶ谷3-14-5 第16スカイビル4F(※変更の可能性がございます)

▼当日のスケジュール(※都合により多少の変更が生じる場合がございます)

19:00~19:30 入場
19:30~19:40 オープニング
19:40~20:05 DFINITY
20:05~20:10 質疑応答
20:10~20:20 休憩
20:20~20:45 TBD
20:45~21:30 ネットワーキングタイム

▼参加応募人数
60名(予定)

▼参加費用
無料

======================================================================

▼個人情報の取扱いについて

Ethereum Japanの運営事務局である一般社団法人 Ethereum Japanは、本イベントの参加にあたり参加者にご提供いただいた個人情報について、以下の通り利用させて頂きます。

利用する個人情報の項目:氏名、所属企業名、電話番号、メールアドレス
利用範囲:本イベントの主催企業(一般社団法人 Ethereum Japan)
利用目的:本イベントの参加確認、その他本イベントの運営のため
利用の管理責任者: 一般社団法人 Ethereum Japan

なお、弊社は、個人情報の取り扱いを第三者へ委託する場合があります。その際には、十分な個人情報保護の水準を満たす者を選定し、契約等によって保護水準を担保いたします。

→イベント当日、上記事項をご確認の上、受付にて『スタッフへ名刺(2枚)』をお渡しください。